© 2023 by Ann Young. Proudly created with Wix.com

はじめよう

なんの変哲もない石たちが作り出す不思議な世界に足を踏みだすチャンスです。

 

足元に転がる石たちに命を吹き込むのはあなたです。常識に縛られた自分の意識を解放するチャンスです。むずかしい・ありえない…そんな言葉は少し横に置いて「気になった石」を手にしましょう。

 

まずはひとつ立ててみるところから。すこし変わった形の石を見つけるとさらにいいですね。台座になる石のちいさなデコボコを見つけ、そこに両手で包み込むように石を持ち、バランスをとりましょう。


自分がまっすぐだと思っている形とは違うところで静止することが多いですよ。

 

複数の石に挑戦するときに気をつけることは、ただ「漠然と積まない」ことに尽きると思います。大きさの大小や色合いで変化をつけてあげるといいでしょう。また重心の軸をずらすのも面白い作品にみえると思います。

右の四角い石は道路や歩道、家の外構などで使われるサイコロ状の「ピンコロ石」を使ったものです。

 

石花会・横浜石花会は毎月1回ワークショップを開催しています。

 

【重要】屋外で立てた石は、必ず倒して元の風景に戻しましょう。

    そのままでは危険です。